ひまつぶし

適応障害気味のアラサー女が、暇つぶしに雑談・日常などを書いています。


【スポンサーリンク】




2018年こそは体調管理をしっかりしていきたい

f:id:yume_hime:20180114101626j:plain

2018年、あけてました!おめでとうございます。
またもや、ブログを更新していなかったのですが、元気にしております。

めずらしく、はてなブログの記事投稿画面をひらいたら、今週のお題が「体調管理」ではありませんか・・・!!私の人生でもっとも大事なことは「体調管理」だと思っているので、これはブログを更新するしかないと思い、日曜日の朝にカタカタしております。

20代前半まではメンタルをごまかしていた

元々、メンタルは豆腐だったのですが、20代前半までは、なにかとごまかして生きてきました。というのも、きっと周りの人たちに恵まれていたんだと思う。

短大時代に、約2カ月ほどメンタルダウンで不登校してた時期(しかも内定とれた2年生の時)もありましたが、ネットで「簡単に死ぬ方法」とググってることに「は!!」と気づいてから、どうにか元気を取り戻しました。あの頃に心療内科に通ってたらまた何か違った人生を歩んでたと思いますが、それは別のお話。

社会人になって、当時、ネットではブラックとしては有名だった会社に新卒で入社しましたが、人間関係は全然ブラックではなくメンタルダウンをしかけても、みんなとカラオケに行く、愚痴る(mixiでw)とかでどうにかごまかして働いてました。

ブラック企業で心身ともに崩したのがきっかけになった

ところがどっこい、いろいろとあって転職をしてまして。その転職先がブラック企業・・・・!!!!ベンチャー中のベンチャーということもあり「やる気があればなんでもできる!!!弱音を吐いたら負けだ!!」みたいな雰囲気がある会社でした。

面接時には「10時から20時までの勤務時間。その分、休憩時間2時間ある」とお話しを聞いていて、勤務時間が長いことが懸念事項だったけど、実家で独身(当時彼氏ナシ)だったので「まぁいいか、稼ごう!」と思って内定を承諾・・・。ところがどっこい!!入社初日に先輩からきいたのが「20時までというのはうそ。本当は22時まで会社にいなきゃいけない。20時に帰ったら怒られる」ということでした。しかも、給料は安い・・・w

そこからは、仕事が暇でも22時まではデスクに座ってないといけない。忙しくなってくると、22時には帰らず、終電もしくは深夜バスで帰るという日が続くのです。そこから、調子が悪くなっていく体調とメンタル。でも「病院に行くから遅刻します。早退します」というのも許してくれない環境だったので、無理して働く日々・・・・。

そして、ある日突然、会社にいけなくなりました。

彼氏や友達からの助言で、メンタルクリニックに助けを求めたところ「適応障害」という結果に。当時の上司も、理解がある方でそのまま退職してしばらく仕事もせずに休んでました。

繰り返す「適応障害」と「抑うつ」

そんな話はもう数年前の出来事なんですが「適応障害」は2回ほど「抑うつ」は数えきれないほど再発しております。もう「抑うつ」は少し諦めていて、かれこれ2年近く病院に行っていません。。。多分、これもダメで、しっかり治るまでは病院にいかないといけないと思うのだけど、少しでも元気な日々が続くと「もう行かなくてもいいよね!!!」となる(´・ω・`)

自律神経も乱れやすい

そんな体調とメンタルだから、オフィスレディーをするのは今はやめています。どうにかこうにか在宅でWEBライターの仕事をしています。それでも、体調が崩れてしまうので・・・・もはや、自律神経に問題があるんではないかと感じています。

まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法

まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法

この本を買ってみたけど、もうすべてに当てはまる・・・!!!!ということで、少しずつ実践にしているけど、まだ自律神経が乱れています。今も、昨日寝すぎて眠らずに、深夜にかけて仕事して、今にいたります。ちなみに最近、昼夜逆転生活している・・けど元気w

2017年で派遣OLしてた時期も、調子が悪くて近所の内科さんに行ったら「自律神経が乱れてるかも」と言われたので、たぶん今も乱れてる。

体調管理をしっかりしていきたい!!!!

在宅ワークをしてる今だからこそ、体調管理をしっかりしていくタイミングなのでは!と思っています。どんな体調管理が自分に合っているのか未だに分からないけど・・・模索しながら体調と自律神経とメンタルを大事にしていきたい。


今週のお題「体調管理」


みなさんが書かれたブログも参考にしょうと思います!


そして、今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします!