ひまつぶし

適応障害気味のアラサー女が、暇つぶしに雑談・日常などを書いています。


【スポンサーリンク】




やっぱりウツに「頑張れ」という言葉は危険だけど、頑張らないといけない

f:id:yume_hime:20160615230256j:plain


また今週、会社に行けてません・・・。

会社では、在宅勤務は許可されたっぽいけど、まだ会社PCを持ち帰り申請が終わってないので
持って帰ることができず・・・とりあえず体調も悪いので寝ていました。

部の上長も人事も言ってた
「体調悪いのに家で仕事できるのか?仕事して体調が悪化するんじゃないのか?」という懸念点。

本当に、私自身も懸念点だな・・って今週思ってます。
こうやって、調子がよくなったときはブログ書けるぐらい元気になるけど
いつ元気になるのか分からない・・・。

やっぱり、抑うつがまたでてきたんだと思う。
だって、ルナルナは「キラキラ期」って言ってるんだもん。
なのに、調子が悪いので・・・やっぱりココロの問題なんじゃないかって思ってます。

これでも「頑張ってる」んです!

yume-hime.hatenadiary.jp

裏ブログにも、ぶちまけてたけど・・・
やっぱりココロが弱ってる人に「頑張って!」って禁句だと思った。

今、会社の上司も彼氏も家族も、私に「頑張って!」って言ってくれる。
私自身も「頑張れ、自分!!!」と言い聞かせている。


けど、会社に行けない・・・。

これでも、私なりに頑張ってるんだよ。
でも、もっと頑張りたいのに、
頑張れないんだよ・・・・。

高校時代に、先生に「ウツ病の人に”頑張れ!”って言う言葉は言っちゃダメなんだよ」
と教わりました。
その頃、友達が、ウツで不登校になったこともあったり
私自身、よくプチウツになって親友に助けてもらっていたので、助言してくれたんだと思う。

それからは、弱ってる人には「頑張って!」っていう言葉を使わずに過ごしていました。
本当に、頑張ってほしい時には、遠まわしな言葉を使ってみたり・・・
でも、その人なりに頑張ってる状況だとは思うから
「マイペースにね!」ということしかアドバイスができない。

今、私も、頑張ってるんです。
でも、頑張れない・・・。

これが、ウツなのか・・・・!??!!


でも「頑張る」しかない

Twitterで
「世界を敵に回しても思い切ってガッツリ休んで体調を回復した方がいい。
少し休んで働くっていうのはまた体調を崩すということを繰り返しがちだから、ガッツリ休んだ方が回復が早い」っていうのを拝見しました。


確かに、その通りだと私も思います。
私自身、ココロを崩す⇒退職する⇒元気になる⇒ココロを崩す⇒退職するを繰りかえししているので、
ガッツリ休みたい。

1年ぐらい休んで心身共に元気になりたい!!!!!!

けど、ガッツリ休んでる期間のお金は・・・????

なので「頑張る」しかないのです。

今、実家なのですが、近いうちに引っ越すことになるのです。
だから、生活がかかってくるのです。

引っ越す理由は、色々とあるけど、
実家にいるよりかは健康になるんじゃないかって少し思ってます。
(私の実家、色々とストレスが多い)

まとめ

今の会社は、辞めたい。もしくは親会社に転籍したい。
けど、今は、今の簡単な業務を毎日こなすこと。これを、会社や在宅で頑張っていきたい。

「頑張って行きたい」も自分にプレッシャーを与えることだからダメかもしれないけど・・
頑張らないといけないのです。


YELL~がんばるあなたへ/J-POPコレクション

YELL~がんばるあなたへ/J-POPコレクション