読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

適応障害気味のアラサー女が、暇つぶしに雑談・日常などを書いています。


【スポンサーリンク】




転職活動する際の自分なりの注意点

f:id:yume_hime:20150913225137j:plain

こんにちは。転職をして、2カ月。そろそろ3カ月が経とうとしている夢村姫子です。

環境や仕事にも慣れてきたり覚えてきたりして「仕事が楽しいな」と思える時期に突入してきました。体調はまずまず・・って感じです。ここ最近の低気圧のせいなのか、頭痛に悩んだりしてますがとりあえず元気です。抑うつにはギリギリなってないです←

無理せずに、なるべく仕事を自分なりにセーブして、業務するようにしました。ブラック企業にいたせいか、なかなかセーブしないで、できる限り仕事をしてしまうのですが・・・自分の体調やココロを優先にして仕事してもいいんじゃないかなと思うようになりました。

仕事はチームで仕事をしているので、自分が忙しいときには、タスクが空いている人に仕事を振るっていうことも覚えてきました。毎日、バタバタしているけど、チームの人たちと相性がよくて居心地がよくて、転職をしてよかったなーと日々感じております。

けど「派遣」として就業しているので、いつ派遣切りになってもおかしくない世の中。仕事をいくら頑張っても「次の更新はできません」といきなり言われた過去があるので・・・毎月の派遣会社の面談がドキドキしたりしますw

今回も、諸事情で、いつ派遣切りになってもおかしくない状況だったりします。「派遣切り=転職活動スタートのサイン」だと思っているので、過去の転職活動で得た経験で、自分なりの転職活動の注意点をまとめたいと思います

※これから書くことは、あくまでも、私なりの見解、意見、感想等です。

求人サイトの写真が無料素材を使っている

f:id:yume_hime:20150913195027j:plain

前回の転職活動(2015年6月あたり)に、このお姉さんを色んな企業の求人サイトで見かけました。一体、このお姉さんは、何社かけもちしてるんだろうか???(笑)このブログで無料素材サイトの写真を使っているから、気づいたけど、知らないと「あ、こんな笑顔で楽しく仕事してるかわいい女性がいるのか!」って思ってしまいます。てか、過去に思ったことがありました・・・・w

あと、空や葉っぱやパソコンだけの写真を使っている企業さんもありました。会社のイメージを伝える写真に無料素材を使う会社はどうなのかな?と私は感じてしまいます。写真は大事です。

応募時や面接時に「ちなみに、求人サイトの写真に載っている方は実際に働いておりますか?その方から、会社についてお聞きしたいです。」とかきけば一番良いとは思うのですが・・・実際に、そのような質問をした方がいたら教えてください(笑)

あと、電話応対をしている女性の写真が求人サイトに多く起用されるのはなんでなんだろうか??

電話応対が雑

数年前に転職活動をしてた時に、応募した企業様が電話かかってきてでたら、会社名を名乗らずに面接希望日をきかれたことがあります。転職活動は1社ずつではなく、数多くの企業さんに応募しているので「え?どこの会社??」と思ってしまうのです。てか、名前を名乗らないのは内線だったら気にしないのですが、外線にかけるんだから、まず会社名と名前を言うのが常識だとは思うのです。

実際に、その企業に面接にいったら、圧迫面接というかとにかくひどい面接をされました。「お前」や「アンタ」と連呼されました。経歴をけちょんけちょんに言われました。求人サイトには「Excel・word使います!」と書いてあるから「Excelはどういう時に使うんですか?」みたいな質問をしたら「え?一切、ExcelやWordなんて使わないし、そもそもパソコンスキルは必要としてない。求人サイトにただ単に書いただけ。」と言われた上に、自己アピールをしても「本音で言ってない、違う!」とかみたいに何故か無意味な説教をされて、泣きながら帰った覚えがあります・・・。そして、面接してくれた方も名前を名乗らなかった覚えがあるので、そういう会社だったんです。ちなみに、説教されたけど、その時には、他社に内々定をいただいていて悩んでる時期だったので説教されても全然心に響かずに、すごく悔しい思いをしました。

これは、さすがにひどいって思って、他に被害者がでないように、求人サイトには、問い合わせで注意をしておきましたが・・・効果があったのかは謎です。そういう会社もあるんだなー、自分から応募する際には注意しないとなーと今になっては良い思い出です(苦笑)

ちなみに、この企業の求人サイトでの写真も、葉っぱと空だけの写真だった覚えがあります。

受付が汚い

書類選考を通過して、実際に面接いったとある企業様。その中でも、受付としている場所がホコリだらけだったり、ゴミ置き場の近くだったりするところもありました。会社の顔となる「受付」が汚いっていうところは、そういう会社なんです・・。

そういえば、ブラック企業にいたころも、受付の電話が置いてあるところは綺麗にしてたけど、今思えば、ゴミ置き場が近かったなー・・・w

トイレで狭い・汚い

これは、実際に面接時にトイレに行かないと分からないですが・・・。できれば、トイレチェックをしたいものです。大手の企業で大きいビルなら、従業員以外の方が入れるトイレがあるはずなので、面接の前にトイレにいくのもいいと思います。

私が働いてたブラック企業は、男女でトイレが1個ずつしかなく、トイレ待ちの行列が毎日ありましたwたまに女性トイレから男性がでてきて問題になったりとか、毎日トイレ掃除をしても、トイレが汚くて、しびれを切らした先輩が「綺麗に使いましょう」と女性だけにメールを飛ばしたり、盗難があったりと・・・まぁそれなりの会社でした。


まとめ

上記は、自分から自ら求人サイトで応募したときの実体験です。てか、私がブラック企業にいたときのお話が多くなってすみません(苦笑)

派遣会社や転職エージェントから応募した時は、とりあえず嫌な思いをしたところはなかった・・・はずです。派遣会社を利用する場合は、職場の雰囲気を事前に念入りに聞くことができるので、嫌な思いはしないですし、実際に企業に行った時は派遣会社の営業さんがフォローしてくれるので、圧迫面接にならないはずです。

あと、どの雇用形態の面接でも職場見学でも、自分の直感が重要だと思うのです。会社に入るとき、面接してくれる方に会った時、話をしている時などに感じるものが全てだと思います。

短期間だけ人事部で働いたときに社員さんが「最初の”こんにちは”の挨拶だけで「あ、この人だな」と思う時がある」とお話されたのが今でもよく覚えております。きっと、応募者にも同じものがあると私は思ってます。


と、こういう記事を書きましたが、もう転職活動はなるべくしたくない・・・!!今の派遣先で、今のチームのままで契約更新ができることを信じてます!


これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識【改訂版】

これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識【改訂版】

  • 作者: オアシスインターナショナル株式会社,箱田忠昭
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2009/10/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 81回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

ブラック企業によろしく 不当な扱いからあなたを守る49の知識

ブラック企業によろしく 不当な扱いからあなたを守る49の知識