ひまつぶし

適応障害気味のアラサー女が、暇つぶしに雑談・日常などを書いています。


【スポンサーリンク】




ライブのアツさを伝えたいし、耳は大事だよって話。

f:id:yume_hime:20150529022506j:plain

みなさん、音楽は好きですか??演奏派ですか??鑑賞派ですか???

私は小さい頃から音楽が身近にある環境でした。私の記憶が正しければ、3才ぐらいから某有名大手の音楽遊び教室??から通って、そこから大勢でやるオルガン教室に通って、小学4年ぐらいで個人レッスンのピアノ教室に通ってました。はい、大勢のオルガン教室だとついて行けなくて、個人レッスンに切り替えたけど、練習嫌いで全然上達しないので、小学6年で「学校が忙しい」という理由で辞めました。

小学生で「忙しい」とかってなんですかねwww 小6では学級委員をやってましたけど、全然発言もしないし、名ばかりの学級委員だったので、ただ単に放課後に友達と遊ぶのが忙しかった気がしますww

親に、ピアノ教室で無駄使いさせてしまったけど、音楽というものが身近にあったからか中学時代は吹奏楽部に入部しました。
まぁこれも、友達が入部するからっていう理由だったんですけどねwwwでも、吹奏楽部に入部することに抵抗はなかったのは、音楽というものが身近にあったからだと思っています。重要なことは何度も言います。

そんな私ですが、今は音楽は演奏より鑑賞派。というより参戦派になりましたー!!それは、ライブです。ライブ。ライブハウスのライブ。今回は「ライブのアツさ」をお伝えできればと思います。

コンサートではないのだ、ライブなのだ。

前に友達に「最近、よくコンサートに行っているね」と言われて・・・「コンサートじゃないよ、ライブだよ!!笑」と修正したのですが「え?楽器を演奏してるからコンサートじゃないの?」とみたいになったのです。

こういうときは、ウィキさんの出番。

ライブ - Wikipedia

演奏会 - 音楽を演奏する興行。録音や録画ではなくリアルタイムであることを強調して、特にポピュラー音楽でよくライブと称す。

ウィキで「コンサート」で検索すると・・・

演奏会 - Wikipedia

ってなります。あれ?ライブの同じ意味になってしまいますね。


コトバとしては同じ意味ですが・・・違うんだ、私が伝えたいライブはコンサートではないのだ!

コンサートってクラシック音楽や吹奏楽などは、座って聴くイメージがあるのです。私が伝えたいのは、立ちながら聴くライヴ。服装は目的のバンドのTシャツ。片手にはお酒。首には、目的のバンドのタオルをかける。そして、爆音をきいて、はしゃいで汗をたっぷりかく。こんな汗をかきながら聴くのは吹奏楽ではありえないと思います。

ライブはとにかくアツい!熱い!暑い!!!

弾き語りのライブはさておき。

私は、よくロックバンドのライブにいきます。木村カエラさんから始まって・・・そこらへんのバンドのライブによくいきます。*1

ロックバンドからなのか私がただ単に汗っかきなのか、ライブは基本的に汗をかきます。真冬でも汗かきます。すごい時は、風呂上り状態。先月、ライブ後に風呂上り状態のまま、スミノフを飲みながら大阪のとある場所を歩いてましたwwwすみませんw

ライブハウスはとにかくアツい。冬でもクーラーかかっているのか、始まる前はさすがに寒いけど、始まってしまえば汗がとまらないぐらい熱い。

あと、目的のバンドが音を鳴らした瞬間からアツい。大好きな人の生声ー!!きゃー目が合った!!!って毎回、ライヴ行くたびにときめいて、ドキドキしてる。もう何度もライブで聴いている歌でドキドキする。「この人に会うために仕事頑張ろう!」って思える。

私の文章では、あのライブのアツさは伝えられないの悔しい・・。

10年前はバンドの音が嫌いだった

そんなライブ参戦することが好きな私ですが10年前ほどは、バンドの音が嫌いでした。軽音楽の音が気に食わなかったって言った方が正しいのかも。ほんとにごめんなさい。ギターの何が良いとか正直分からなかった。

あの爆音がとっても嫌いでした。耳痛くなるし何が良いのか??って思ったけど、それはちゃんとした軽音楽に触れる機会がなかったからでしょう。高校時代には、軽音楽部があったけど、正直どのバンドもうまいとは感じられなかった。ブラスバンドを地元で活動していたっていうのもあって、パーカッション担当の私だったけど、中学3年間で育てた耳を崩したくなかった。高校入学当初は、高校のチャイムの音がズレていて、少し気持ち悪くなっていた。グワァ~ングワァ~ンしているあの音は嫌だった。しばらくしたら慣れたけど、チャイムの音だけで耳がおかしくなるって思ってたから、バンドの爆音なんてありえなかった。ほんと、意識高めっぽいあの頃の私に喝を入れたい。

今はバンド大好き!!

今の彼氏と付き合うようになって、とあるバンドを教えてもらってライブに行ってから見事にロックバンドにハマりました。

yume-hime.hatenablog.com

過去に、似たような記事を書いていたー。なんか初期の頃の記事って恥ずかしい。

とあるバンドを知ると、仲良しバンドを知ってどんどん音楽の幅が広がるのがとっても良い。あと、バンドはみんな仲良しなのがすごい良いなって思う。吹奏楽って人間関係すごいから。女が多いから自然とそうなるんだろうけど。でも、吹奏楽は好きです。

ライブに行くこともカラダとココロが覚えてしまい、しばらく行かないとウズウズします。
ライブの爆音に最初は慣れなくて、耳がイタくてしょうがなかったけど、今は、だいぶ慣れました。むしろ、爆音じゃないと物足りなさを感じるようになりました。あの爆音いいよね。

鼓膜がバリバリ言う感じが嫌いじゃないけど、耳にはよくないらしい。

sauce3.hatenablog.com

ここまで私はひどくなったことがない。まだ、耳は大丈夫だと思いたい。けど、耳は消耗品らしいので、そろそろ耳栓をつけて参戦してもいいかなと考えてます。行く頻度が多い時とか。大好きな人の歌声が、聞こえなくなってしまったら生きていけない。

上のブログで書かれてる耳栓も気になりますが、私は、FRONTIER BACKYARDのケンジさんが以前ツイートしてた耳栓が以前から気になっております。好きなバンドの人が薦めてるから問題ないかなと。

確かに、ケンジさん、ライブでよくこの耳栓してるかも。たまに、耳栓を落としてるので見えるときがあります。

そして・・・Amazonにもあった!!!

まだ購入してないけど、近いうちに耳栓はゲットしたいなー。

おまけ

ちなみに、下記のアルバムは、高校時代にゲオで「あ、ミッキーだ!」と思って借りてなんとなくMDで聴いてました。まさか、10年後に付き合う人も、当時聴いていて、まさか収録参加しているバンドさんたちのライブにいくなんて当時は全然想像もしてなかったwww

Mosh Pit On Disney(初回)(CCCD)

Mosh Pit On Disney(初回)(CCCD)

  • アーティスト: オムニバス,The Miceteeth,Oi-SKALL MATES,THE VANDALS,American Hi-Fi,ヒダカトオル,TGMX,Doping Panda,BRIAN SETZER,SEXER,KENZI MASUBUCHI
  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・レコード
  • 発売日: 2004/07/28
  • メディア: CD
  • クリック: 6回
  • この商品を含むブログ (27件) を見る


あと、トップ画像を探すのに超苦労しました。本当は「フェス女子」みたいな画像が欲しかったのですが、私がいつも使っている無料素材さまサイトでは見つからなかった・・・。ぱくたそ様あたりで、フェス女子特集みたいなのを作ってほしいなー(笑)

tower.jp

このサイトで載っているイメージの写真がほしいです~。お願いします~(笑)

そして・・・・・・

今日も、来てくれてありがとうぉー!!!大好きだよー!!!(ライブ風の終わり)


今週のお題「私がアツくなる瞬間」
今週のお題は「私がアツくなる瞬間」です - はてなブログ

*1:分かる人には分かると思うw